あみこのミニマリスト修行 ママファッション研究所

スタイリストになる夢を叶えられなかった1児のママです。田舎住まいだけどおしゃれしたい!洋服は年間合計30着をきれいめカジュアルに着回し研究してます♪

夏服ワンピースを今更ながら入れ替え&9月着回しコーデ

こんにちわ、あみこです。

本日やっと幼稚園の夏休みが終わりました。

息子の夏休み期間中は私も仕事のお休みを多めにいただいてましたのでやっと普通の毎日が始まります。9月に入ると気分はすっかり秋です。まだまだお昼間は真夏の暑さですが、朝晩少し気温が下がった気がします。それだけでも少しうれしくなりますね。

 

では本日は買い替えアイテムのご紹介。ちょっと前に購入しましたが、ご紹介していませんでした。

以前夏服ワードローブの中の1着に黒の刺繍ワンピースを1着所持しておりました。ふくらはぎ丈のワンピースです。刺繍が大好物でワンピースのゆとり感もかなり好みだったのですが、子供がわんぱくすぎてふくらはぎ丈のワンピース(サイドにスリット入り)の出番がなかなかありませんでした。夫も夏は忙しいので息子と2人で出かけることが多かった事もあります。

そして以前旅行へ行った際に「暑い日のおでかけにベストな1着」ワンピースを発見したので入れ替える事にしました。

こちらです。

f:id:bee0624:20180903105928j:plain

 ユニクロのマキシ丈のスリットがないワンピースです。

あみこ165㎝ですが、足首がでるくらいの長めのもの。ここまで長ければスースーしませんし、めくれあがる心配もありません。

ユニクロの春物だと思いますが、廃盤のようでフリマサイトで新品を譲っていただきました。透け感もなくTシャツ素材。綿100%←これかなり重要!!

そして秋も上に羽織れば着回せる!

 

ただ、夏真っ盛りの猛暑な1日でもアラフォーになったあみこにこれ1枚のみシンプルに着る度胸はないので、ストールを巻いて着てみました。

f:id:bee0624:20180903105953j:plain

ストールを巻くと体型かくしになります。ストールに目が行くのででこぼこ体型にも目が行きづらくなります笑

暦上秋に入った今は白ストールよりスカーフの方が気分ですが、スカーフもまだ暑いのでできるかどうか。

f:id:bee0624:20180903110008j:plain

今年こそはスカーフにチャレンジしてみたいです♪(田舎だからきついかな)

 

メディカルコスメが勢ぞろい!美肌の森

 

ではついでに先日のコーデです。

f:id:bee0624:20180903111551j:plain

もう既出コーデですが、サンダルが変わりました。

 

わたくしあみこ、ミニマリスト修行を初めてまだ1年も経っていません。

この夏そして初秋の今も夏服10着(処分したり現在9着)+年間アイテムだけで着回していますが、この暑い初秋という難しめの時期にも普通にコーデに迷うことなく毎日パパッと着替えられています。

 

今までの事を考えると嘘のようです。「あー秋が始まった!でも暑い!でも洋服かわなくちゃ!」という強迫観念のように中途半端な秋服やセール売れ残りのブランド服などを買っていました。でも焦って買い物するからか、普段着としては着にくいような柄物ばかり目について、あまり考えることなく購入してしまっていました。本当に無駄な買い物ばかりしてたように思います。

 

そして現在は”秋服”という名目では購入していません。

今の購入基準としては

 

夏服    →春・秋にも着れるか、それか夏だけ様に思いっきり涼しい素材か?

春・秋・冬服→他の季節にも着回せるか?重ね着しても合わせられるか?

 

などです。以前は完全にデザインだけで洋服を購入していましたが、現在計画しながら買う事で、気に入ったデザインと出会ってもきちんと”考える”余裕ができたように思います。

 

ただ、現在は秋の入り口。秋、冬、春に着回す年間アイテムを集める為ちょっと散財気味になりそうです。ただし!きちんと予算を決めて購入するように決めています。

ちなみにあみこの今年の具体的な予算は月々1万×12か月と考えて年間で12万円。というのもアラサーからアラフォーへの転換期、ワードローブがまだ揃ってないので今年は予算多めにしました。ファッションが趣味といえるあみこにとっては月々1万は日々のリフレッシュの為のおこづかいのようなものとして考える様にしています。今年ある程度揃えられれば来年からはもう少し予算を減らす予定です。

そしてこの予算の使い方ですが、1か月に1万円ではなくシーズンで考える用にしています。

例えば夏服で考えれば6、7、8月の3ヶ月で予算は3万円。

春、秋、冬服は基本同じ+重ね着しますので残りの9万円。

そう考えればメリハリをつけてプチプラもの、ちょっとお高いものも狙えるようになると思います。

 

欲しい物がたくさんありすぎて色々と迷ってしまっていますが、物欲と戦って着回しできるアイテムを揃えたいと思います♪

 

本日は以上です。ご覧いただきありがとうございました。